2006年05月17日

■ 報告 2006年3月28日 大分佐伯 コープおおいたLPAの会主催  

〜今、子どもたちに必要なこと〜

親と子どもの春休み「おこづかいゲーム」開催報告


コープおおいたのLPA(ライフプランアドバイザー)さんたちによる

こづかいゲームワークショップが開かれました。

生協の広報誌「みんなの広場」を見せていただきましたので紹介します。

とても楽しそうな親子の様子をご覧ください。 ここ(PDF)


4月6日には、大分合同新聞社にも写真と記事で紹介いただいています。

 佐伯で春休みおこづかいゲーム
 親子で金銭管理術を学んでもらおうという「春休みおこづかいゲーム」が
 佐伯市保健福祉総合センター和楽で
 母親19人と3歳から小学6年生までの子ども33人が参加
 コープおおいたLPA(ライフプランアドバイザー)の会が主催。
posted by じんない at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ イベント 【大 分】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。